フォト

« モラルを求めるのは、無理なのか。 <ぱぐはぐ日記 其の154> | トップページ | 上海!上海! <ぱぐはぐ日記 其の156> »

2008年6月25日 (水)

何故かさすが!と唸ってしまうよ、上海。 <ぱぐはぐ日記 其の155>

Dcf_0085 上海に着いてホテルへ向かう道。

前席には運転手と迎えの中国人女性。

話し込んでいるうちに
どうやらホテルを行き過ぎたらしい。

振り返り斜め後ろを指さす女性。

しかし片側3車線ある道路には
対向車線との間にフェンスがあり
ずっと続いている。

次の信号まではかなり距離がありそうだ。

その時
目が点!!!

いきなり運転手が
今来た道をUターン。

つまり
立派な逆走である。

走っていた方向は車の量が少なかったから
まだいいようなものの
てか、そんなもんアカンやろ!

クラクションの鳴りひびく中
無事手前の信号に到着。 

そのまま反対側の車線へ合流した。

やれやれ、ハリウッド映画でもあるまいし。。
↓よろしければ、ぽちっと、押してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« モラルを求めるのは、無理なのか。 <ぱぐはぐ日記 其の154> | トップページ | 上海!上海! <ぱぐはぐ日記 其の156> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197554/21601389

この記事へのトラックバック一覧です: 何故かさすが!と唸ってしまうよ、上海。 <ぱぐはぐ日記 其の155> :

« モラルを求めるのは、無理なのか。 <ぱぐはぐ日記 其の154> | トップページ | 上海!上海! <ぱぐはぐ日記 其の156> »