フォト

« 松坂大輔はやっぱりスター。  <ぱぐはぐ日記 其の98> | トップページ | 祝!浦和レッズAFC決勝進出。  <ぱぐはぐ日記 其の100> »

2007年10月24日 (水)

「フードマイレージ」という考え方。  <ぱぐはぐ日記 其の99>

Photo

ヒトの脳には生まれついて
「生きる」ということが
大前提でインプットされていて
(ま、他の生物もですが…)

なので
なんの疑問も持たずに
「生き続ける」んでしょうね。

で、生きるためには食べなくてはならない。

毎日、毎日。
51jbmhuaixl_aa240__2










こんな本読みました。

「フード・マイレージ—あなたの食が地球を変える」
中田 哲也 (著)

日本の食料自給率は40%を切っている。
ということは新聞やテレビやなにやらで
最近、よく耳にします。

この数字、実は輸入して直接口にする食料だけでなく
家畜を育てるための輸入飼料も含まれてのこと。
だそうです。

まぁ、言われてみれば
家畜も霞を食って
大きくなっているわけではないですからね。

「フード・マイレージ」とは
食料が運ばれてくる際の
環境負荷を考えること。

考え方が分かりやすく書いてあります。

極東の島国である日本には
世界各地から食料が届きますが
その輸送には多くのエネルギーを使います。

そのことによる環境負荷は
アメリカの7倍とも。。

地産地消、或いは国産食料を利用することで
CO2の削減に驚くべき効果が上がるようです。

今度の土日は
地元の野菜販売所へ行ってこようかな。

と、ちょっと殊勝な心持になっております(笑

« 松坂大輔はやっぱりスター。  <ぱぐはぐ日記 其の98> | トップページ | 祝!浦和レッズAFC決勝進出。  <ぱぐはぐ日記 其の100> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197554/8590780

この記事へのトラックバック一覧です: 「フードマイレージ」という考え方。  <ぱぐはぐ日記 其の99> :

« 松坂大輔はやっぱりスター。  <ぱぐはぐ日記 其の98> | トップページ | 祝!浦和レッズAFC決勝進出。  <ぱぐはぐ日記 其の100> »