フォト

« オヤジボクサー内藤vs亀田親子。 <ぱぐはぐ日記 其の90> | トップページ | 『世界最速のインディアン』観ました。   <ぱぐはぐ日記 其の92> »

2007年10月13日 (土)

伊勢の名物「赤福」不当表示?  <ぱぐはぐ日記 其の91>

Dcf_0504
300年も続く老舗「赤福」が
製造日の不当表示で摘発された。

なんでも34年の長きに渡り
一度製造したものを急速冷凍し
一週間程保存した後
解凍したその日を
謹製日として表示していたそうだ。

賞味期限の短いお餅だというのに。

誰もが知っている
誰もが食べたことあるであろう
あんころ餅「赤福」。

また「老舗」の
慣れ親しんだ「ブランド」の
不祥事である。

と、いう論調が大半ですよね。
TV他
マスメディアでは。。

でもちょっと首をかしげてみませんか。

だって社長が語るところでは
そういった処理が適正なのか
ちゃんと保健所の意見を仰いでいるし
もっといえば
34年間もの長い間
一度もそれによって
事故が起きた訳ではないんでしょ。

一度加工したからいけないのですかね。

たとえば100%ジュースってありますよね。

あれって多分搾る前までは
使用果物を冷凍もしくは低温保存してるんですが
搾った日が製造日ですよね。

冷凍した「赤福」を
もう一度80℃の高温で
蒸気に当てて製品化するというのが
もし美味しくする過程であるといえば
OKなんでしょうか。

ニュースキャスターや解説者も
したり顔で叱責しますが
あんまり製造業者を虐めるのはどうかと。

ニュースステーションを見ていたら

赤福社長の
「欠品はお客さまのためにあらずの精神で」
という言葉に
「ブランドだから、稀少価値で売る方がいい」
って。。。

稀少価値=高値で売れってことですか?

「赤福」は手ごろな価格で美味しいからこそ
これまで愛される土産品として君臨できたのでは?

まぁ、口先だけでは
なんとでも言えますよね、私もですけど(笑

老舗ブランド、がんばれ!

-追記-

あぁ、完全に裏切られましたねえ。ここまでずさんと言うか悪質だったとは。。

(2007.10.22記)

« オヤジボクサー内藤vs亀田親子。 <ぱぐはぐ日記 其の90> | トップページ | 『世界最速のインディアン』観ました。   <ぱぐはぐ日記 其の92> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197554/8392160

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢の名物「赤福」不当表示?  <ぱぐはぐ日記 其の91>:

« オヤジボクサー内藤vs亀田親子。 <ぱぐはぐ日記 其の90> | トップページ | 『世界最速のインディアン』観ました。   <ぱぐはぐ日記 其の92> »