フォト

« 「キサラギ」拾いもんです、この映画。 <ぱぐはぐ日記 其の64> | トップページ | 「フランス父親事情」読みました。 <ぱぐはぐ日記 其の66> »

2007年6月29日 (金)

「パッチギ LOVE&PEACE」期待してたんだけどなぁ。 <ぱぐはぐ日記 其の65>

Photo_5
ほとんどの映画館が
毎週水曜日にレディースデーを設けています。

いいなぁ。
と、おっさんは羨ましがります。

ところがシネカノン&アミューズ系の映画館は
水曜日、男性も特別価格です(パチパチ)

で、それを利用して観てきました。
映画『パッチギ LOVE&PEACE』


んー、どうなんだろうか。

私はやっぱりこの映画はペケだなぁ。

テーマが見えてこない。
いろいろ盛り込みすぎなんじゃないかな。

前回は
すっきりとして非常に整理され
よく笑い、よく泣けた。

泣いたり笑ったりが
いい映画の指標とは言い切れないが
鑑賞後に
感動も、問題提議も感じられないのは
やっぱり個人的にはペケというべきか。

あと前回に較べて
脇役が圧倒的に豪華なのに
存在感なし、っていうのもどうかなあ。
一番いい味出してたのが
「でんでん」かもしれない、ってどうよ。

ただ、いつも言っていることだけど
映画なんて
音楽や書籍やアートと一緒で
好き嫌いは受け取る個人の問題だから
この映画を肯定的に感じる方も
気を悪くしないでくださいね。

それにしても
井筒監督なのかシネカノンなのか
どうも続編って。。。
『のど自慢』のときもそうだったよなぁ。

オリジナルは
ものすごく感動したのに
続編『ビッグ・ショー!ハワイに唄えば』は最悪だったもんなぁ。。




-追記-

観た方はお気づきでしょうが
主役(中村まり)のアヒル口。

んー、気になる。

とっても、気になる。



…でも、可愛い(笑)




いやだなあオッサンって、いやらしいなあ。

« 「キサラギ」拾いもんです、この映画。 <ぱぐはぐ日記 其の64> | トップページ | 「フランス父親事情」読みました。 <ぱぐはぐ日記 其の66> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197554/6967072

この記事へのトラックバック一覧です: 「パッチギ LOVE&PEACE」期待してたんだけどなぁ。 <ぱぐはぐ日記 其の65> :

« 「キサラギ」拾いもんです、この映画。 <ぱぐはぐ日記 其の64> | トップページ | 「フランス父親事情」読みました。 <ぱぐはぐ日記 其の66> »