フォト

« もち肌? <ぱぐはぐ日記 其の1> | トップページ | 台湾新幹線開通で思うこと<ぱぐはぐ日記 其の3> »

2007年1月 5日 (金)

なぜ代議士に白髪は少ないのか <ぱぐはぐ日記 其の2>

Kami 最近、自分がそんな年齢になったからか
ふと気がついたことがあります。

それは、代議士のみなさん、余りに白髪が少ないこと。

前首相のパフォーマンサー小泉さんも
名うての親バカぶりを発揮している、今話題の某知事石原さんも
とても立派な白髪です。

ところが、ほとんど同じような年代の
他の代議士さんは
一様に黒々とした御髪をお持ちです。

イメージ。

若々しく精悍な感じがすれば
政治にも活力を生んでくれそうな気がする。

ええ?本当にそうでしょうか。
そんなイメージだけで、国政が動くとでも思っているのでしょうか。

もっと極論すれば
白髪を染めることで、国民を欺いている。
って考えたことないのでしょうか。

代議士のみなさんは
有権者の前に出る時は、
ほとんど化粧(まあ、ファンデ位でしょうが…)をしているそうですが。

そんなことばかりに気を使っている暇があれば
もう少し真剣に考えることがあるのではないのか。
なーんて思うのは私だけでしょうか。

あるいは、白髪でもいい。
そんな開き直りのできる人だけが
結果として頂点に立つのでしょうか。

« もち肌? <ぱぐはぐ日記 其の1> | トップページ | 台湾新幹線開通で思うこと<ぱぐはぐ日記 其の3> »

コメント

頭も黒いが、
腹も黒いねー。

なるほどねえ。
座布団一枚。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/197554/4810467

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ代議士に白髪は少ないのか <ぱぐはぐ日記 其の2>:

« もち肌? <ぱぐはぐ日記 其の1> | トップページ | 台湾新幹線開通で思うこと<ぱぐはぐ日記 其の3> »